ティーケーピー<3479>は11日、仙台市に直営カフェレストラン「Cafe Restaurant&Meeting Space FOREST」を12日にオープンすると発表。
同店舗は、ご当地メニューをはじめとする地元食材をふんだんに使った和洋中ビュッフェのほか、地元である宮城県産の野菜やフルーツを使用したスムージーなどのカフェメニューも充実しており、健康志向のビジネスパーソン向けのメニューを取り揃えている。さらにwi-fiや電源コンセントを備え、ビジネス利用に便利な環境を提供している。

同社が同日開業する「アパホテル<TKP仙台駅北>」の1階での開業となり、ホテル宿泊者への朝食提供や、仙台エリアの同社各会議室9施設と連携させた会議や研修後の懇親会会場としても利用できる。

同社は、会議室やホテルの事業に加えて、その周辺サービスとして、飲食提供に注力しており、カフェレストランの展開により、施設の複合的なサービス提供に取り組んでいる。

<SF>

情報提供元:FISCO
記事名:「ティーケーピー---仙台に地元食材で健康志向のビジネスパーソンを応援する直営カフェレストランをオープン