※この業績予想は2018年7月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

カワサキ<3045>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

ドイツ製シェニール織物を素材とするタオル・雑貨などを輸入販売。オリジナルブランド「レイクアルスター」などの直営店も営む。賃貸・倉庫事業が利益の支柱。倉庫建屋活用の太陽光発電を開始。18.8期3Qは足踏み。

18.8期は不採算店閉鎖や経費削減で服飾の赤字縮小。賃貸・倉庫は安定して稼ぐ。増配。19.8期は昨年10月、今年5月に取得した新倉庫が貢献。新規開始の売電収入も上乗せ。株価は妥当な水準と見て横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.8連/F予/2,000/210/210/125/58.17/25.00
19.8連/F予/2,200/250/250/150/69.81/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/29
執筆者:JK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「カワサキ<3045>のフィスコ二期業績予想