※この業績予想は2018年7月28日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

イオン九州<2653>

3ヶ月後
予想株価
2,000円

イオンの連結子会社。九州でGMSやホームセンターを展開。ドラッグストアや自転車専門店も。今年5月末の店舗数は112店舗。7月に一部商品の値下げ実施し、客数・買上単価の向上を狙う。19.8期1Qは投資先行。

19.2期は一部商品の値下げ効果で2Q以降に挽回。1Qに行った大型活性化投資の効果も出る。営業益続伸を予想。営業外の差入保証金回収益が減る一方、減損損失減少。指標面に割安感なく、株価は上値重い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2単/F予/233,000/1,000/1,100/200/10.64/10.00
20.2単/F予/235,000/1,100/1,200/400/21.27/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/28
執筆者:JK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「イオン九州<2653>のフィスコ二期業績予想