※この業績予想は2018年8月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

電通国際情報サービス<4812>

3ヶ月後
予想株価
3,600円

ITソリューションが主力。ビジネスの業務システムや企業と生活者とをつなぐITプラットフォームを構築。金融や製造業向けに強み。18.12期2Q累計は増収、二桁の営業増益。利益は会社予想を上回って推移。

18.12期は増収、二桁の営業増益を予想。製造業向けや電通グループ向けの拡大が続く見通し。販売費や一般管理費が計画を下回って推移。株価は業績の伸長を受けて騰勢強める。年初来高値を目指す。増配予想も後押し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/88,000/7,000/7,050/4,850/148.91/56.00
19.12期連/F予/92,000/7,500/7,550/5,100/156.58/56.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/01
執筆者:NI
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「電通国際情報サービス<4812>のフィスコ二期業績予想