※この業績予想は2018年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本ユピカ<7891>

3ヶ月後
予想株価
1,300円

樹脂素材メーカー。三菱ガス化学と東洋紡による合弁会社。耐水性・耐薬品性に優れる不飽和ポリエステル樹脂に強み。高付加価値製品の販売を強化。樹脂材料は工業機材用途が出荷増。販売金額増加。19.3期1Qは増収。

機能化学品はメタクリル酸エステル類、エポキシアクリレート樹脂が出荷低調。中国子会社は販売数量増加。値上げ効果等により、19.3期通期は増収計画。株価指標の割安感は強いが、業績面が当面の株価の上値を抑制へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/11,750/450/450/300/109.19/20.00
20.3期連/F予/11,850/490/490/320/116.47/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/31
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「日本ユピカ<7891>のフィスコ二期業績予想