MS&AD<8725>は反発。大和証券では投資判断を「2」から「1」に格上げ、目標株価も3900円から4200円に引き上げている。株主還元の新たな方針が示され、総還元額の見通しが拡大していることを評価。来期予想ベースの総還元利回りは6.5%まで上昇としている。なお、大和証券では、株主還元の魅力から保険セクターの判断は
「強気」を継続しているが、株価の上昇を背景にSOMPOHDの投資判断は「1」から
「2」に格下げしている。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「MS&AD---反発、総還元額の見通し拡大を評価で国内証券が格上げ