ロックオン<3690>は17日、同社が提供する「アドエビス」と、シナジーマーケティング(本社:大阪市大阪府)が提供するCRMクラウドサービス「Synergy!」の連携を同日より開始することを発表した。

今回の「Synergy!×AD EBiS連携」では、アドエビスで計測したデータをSynergy!へシームレスに連携できる。計測したWEB上の行動履歴とSynergy!上の顧客情報を組み合わせることにより、実際のユーザー行動に基づいた顧客育成が可能となり、オンラインでの広告接触から購買に至るまでの一連の行動データを基にしたユーザーをセグメント分類する。対象セグメントへのメール等へ配信を行うことで、CRM施策のパフォーマンス向上が期待できるとしている。

また、このサービスはメール等への配信の他、アンケートにも対応しており、ユーザー行動に合わせたマーケティング戦略の設計することも可能。
<MW>

情報提供元:FISCO
記事名:「ロックオン---「Synergy!」と連携し、顧客獲得と育成までの一気通貫したマーケティングインフラを提供