※この業績予想は2018年4月5日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

古林紙工<3944>

3ヶ月後
予想株価
3,000円

印刷紙器のパッケージングが主力。プラスチック包装材も手掛ける。企画・設計から製造までの一貫体制が強み。花王などが主顧客。中国に製販子会社を有する。売上高の3割弱が中国事業。18.3期3Qは増収・大幅増益。

国内は菓子・食品や化粧品、日用品向け印刷紙器のパッケージ需要が堅調。低迷続いた中国も底入れ。18.3期は会社計画を上回る着地を予想。19.3期も中国の改善が続く。株価は指標面の割安感から堅調な展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/16,800/650/580/380/354.42/50.00
19.3連/F予/17,100/670/600/400/373.12/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/05
執筆者:JK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「古林紙工<3944>のフィスコ二期業績予想