日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)は10日に17年7月期運用状況の会社予想を上方修正した。運用状況の会社予想の上方修正は7月12日についで2度目である。
修正要因は前回と同じく保有資産に係る変動賃料が発生したため。

7月12日に上方修正した予想数値と比較し、売上高は1.6%増の3.12億円、営業利益は4.9%増の1.03億円、経営利益は30.5%増の0.21億円、当期純利益は33.2%増の0.19億円となった。1口当たり分配金は前回予想比33.1%増の474円に修正された。
<MW>

情報提供元:FISCO
記事名:「日本再生可能エネルギーインフラ投資法人---17年7月期運用状況の会社予想を再度上方修正