銘柄名<コード>⇒9日終値⇒前日比

ユナイテッドアローズ<7606> 3560 +130
国内証券では格上げの動き。

三愛石油<8097> 1200 +32
決算や自社株取得枠設定を材料視。

エンシュウ<6218> 153 +6
ヤマハ発の決算評価が波及。

三菱マテリアル<5711> 3870 +170
業績上方修正。

GSIクレオス<8101> 168 +15
決算評価の流れ。

ゼンショーHD<7550> 2157 +81
1Q営業利益33%増。

住友金属鉱山<5713> 1814.0 +100.0
リチウムイオン電池関連。

ヨシックス<3221> 1923 +115
1Q営業利益47%増。

アイスタイル<3660> 690 +24
決算通過でアク抜け。

田淵電機<6624> 312 -63
1Q営業損失が拡大。

アーレスティ<5852> 978 -192
1Q営業利益46%減。

アルプス技研<4641> 3510 -435
決算後は乱高下。

セントラルスポーツ<4801> 4260 -570
1Q営業利益8%減。

SUMCO<3436> 1629 -205
決算評価もハイテクには利食い強まる。

TDCソフト<4687> 1120 -143
1Q営業利益29%減。

ミクシィ<2121> 5690 -430
17年4-6月期は前年水準を確保も手仕舞い売りかさむ。

夢展望<3185> 1572 +121
17年4-6月期の大幅な業績回復を好感。

アエリア<3758> 2112 -156
ゲーム関連など従前の人気株で手仕舞い売りがかさむ。

sMedio<3913> 1981 +59
9日、第2四半期決算発表の予定。

田中化研<4080> 1302 +22
17年4-6月期は大幅増収・黒字転換で着地。

細火工<4274> 949 +72
北朝鮮情勢を巡る地政学リスクの高まりで防衛関連物色。

アンジェス<4563> 584 -43
信用買い残の整理進むがなお高水準。

アトミクス<4625> 1100 -180
新製品開発との報道で急伸した反動続く。5日線割れ。

ミクロン精密<6159> 4145 +560
1株につき3株の割合で株式分割を実施。

AppBank<6177> 889 +150
8日に続きYouTube動画を受けて物色集める。





<HT>

情報提供元:FISCO
記事名:「前日に動いた銘柄 part2:細火工、三菱マテリアル、住友金属鉱山など