サイネックス<2376>は11日、神奈川県と、「官民協働による国内外への情報発信等に関する協定」を締結したと発表。

同社はこの協定により、神奈川県が実施を予定しているラグビーワールドカップ2019及び東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据えた国内外への地域の魅力発信や神奈川県内での文化芸術イベント等について積極的推進していく。神奈川県との官民協働で取組むことにより、効果的かつ効率的に実施、公費負担の軽減につなげるとしている。

具体的には、国内外への地域の魅力発信や神奈川県内での文化芸術イベント等について、情報誌の作成、デジタルサイネージの設置、文化芸術イベントの実施、国内外に向けた情報発信拠点の運営、既存媒体を活用した海外向け情報発信などの業務を実施予定。
<MW>

情報提供元:FISCO
記事名:「サイネックス---神奈川県と協定締結、東京オリンピック・パラリンピック等を見据えた情報発信やイベントを積極実施