※この業績予想は2017年7月14日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

エスケーホーム<1431>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

戸建住宅事業、不動産販売事業を展開。熊本・福岡・佐賀が地盤。注文住宅「テーラーメイドの家」や「無印良品の家」が主力。広告販促投資の効率化が収益寄与。17.6期3Qは黒字転換。通期利益予想を上方修正。

熊本地震の復興に向けた需要が増加。顧客ニーズの高い平屋が伸びる。18.6期は業績拡大が続く公算。販売経費削減も継続。株価は上昇一服だが、業績拡大期待は根強い。今後は上昇する26週線がサポートとして機能へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.6期単/F予/3,710/180/210/140/112.81/20.00
18.6期単/F予/4,000/200/230/160/128.93/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/14
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「エスケーホーム<1431>のフィスコ二期業績予想