※この業績予想は2017年7月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ジェーシー・コムサ<2876>

3ヶ月後
予想株価
380円

食料品事業が主力。日本に冷凍ピザを初めて紹介。高付加価値型の商品群が得意分野。「一番どり」や「燦鶏」等の外食事業も展開。食料品事業は収益横ばい。外食事業は黒字転換。居酒屋部門が堅調。17.3期は2桁増益。

18.3期は増収見通し。食料品事業は新商品が寄与。収益面は小麦粉、チーズなど原材料価格の上昇が響く。収益鈍化懸念が株価の上値抑制だが、PBR考慮なら下値余地は限定的。当面の株価は底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期単/F予/16,700/810/810/400/43.93/10.00
19.3期単/F予/16,900/870/870/460/50.52/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/13
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ジェーシー・コムサ<2876>のフィスコ二期業績予想