※この業績予想は2017年7月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アテクト<4241>

3ヶ月後
予想株価
1,900円

半導体資材事業、衛生検査器材事業が基幹事業。第3の柱としてPIM事業を育成。液晶向けスペーサーテープは生産規模で世界トップ。PIM事業は増益確保。半導体資材事業は売上数量が伸長。17.3期は小幅増収。

半導体資材事業は4Kテレビの普及拡大が追い風。スペーサテープは堅調続く。衛生検査器材事業は新ライン稼働が寄与。18.3期は2桁増益か。割安感は乏しいが、ディーゼルターボ用部品への期待感が株価上昇を牽引へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/2,600/220/180/90/20.86/10.00
19.3期連/F予/2,800/270/230/140/32.44/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/12
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「アテクト<4241>のフィスコ二期業績予想