※この業績予想は2017年7月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ジャパンエンジンコーポレーション<6016>

3ヶ月後
予想株価
150円

舶用主機関の専業メーカー。旧神戸発動機。三菱重工業系。高級鋳鉄部品等の製造販売も。世界で初めて2ストローク2段過給方式機関を生産。主機関は販売台数減少。17.3期は事業統合関連費用の計上等も響く。

18.3期は大幅増収、黒字転換見通し。三菱重工舶用機械エンジンの舶用ディーゼルエンジン事業の統合分上乗せ。部品・修理は徐々に改善。株価は割安感が強く、統合効果への期待感などが今後の株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期単/F予/13,700/260/210/1,350/48.21/1.00
19.3期単/F予/13,900/350/300/250/8.93/1.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/12
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ジャパンエンジンコーポレーション<6016>のフィスコ二期業績予想