※この業績予想は2017年7月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ACKグループ<2498>

3ヶ月後
予想株価
1,350円

インフラ関連の調査から運営までを手掛ける建設コンサルティング会社。20.9期営業利益20億円目標。株主優待制度導入。海外市場では道路・鉄道分野で大型案件受注。国内も受注堅調。17.9期2Qは計画通り進捗。

2Qの受注高、受注残高は過去最高。17.9期通期は売上、各利益ともに過去最高更新を見込む。首都圏の再開発が追い風。海外案件など受注拡大による業績期待が株価上昇を牽引。割安感もあり、株価は上昇基調継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.9期連/F予/43,300/1,350/1,300/740/121.69/20.00
18.9期連/F予/45,000/1,400/1,350/760/124.98/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/12
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ACKグループ<2498>のフィスコ二期業績予想