※この業績予想は2017年7月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ヴィンクス<3784>

3ヶ月後
予想株価
980円

流通・サービス業向け総合ITサービスを展開。POSレジパッケージや店舗後方業務システムなどを手掛ける。富士ソフト傘下。イオングループ向け比率が高い。大手家具専門店等から受注獲得。17.3期は増収。

POS、MDを軸にAIなど成長分野への研究開発・投資を強化。18.3期は増収増益計画。POSシステム堅調。海外事業の拡大図る。株価指標は妥当水準。収益改善期待は高めづらく、株価は上値の重い展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/27,500/1,330/1,270/870/98.21/20.00
19.3期連/F予/28,500/1,400/1,340/910/102.72/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/11
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ヴィンクス<3784>のフィスコ二期業績予想