※この業績予想は2017年7月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

エプコ<2311>

3ヶ月後
予想株価
1,900円

住宅の給排水設備設計・コンサルが主力。住宅会社向けコールセンターなども手掛ける。省エネリフォーム事業で東京電力EPと業務提携。エネルギー事業は先行投資終了。増収効果もあり、17.12期1Qは営業黒字転換。

2Q以降は新規事業の拡大を図る。カスタマーサポート事業はインバウンドサービスが堅調。17.12期通期は営業益急拡大を見込む。株価は上昇基調だが、PERには上値余地。業績期待が当面の株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/3,450/600/600/380/81.58/55.00
18.12期連/F予/3,600/660/660/420/90.17/55.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/11
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「エプコ<2311>のフィスコ二期業績予想