※この業績予想は2017年7月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ナラサキ産業<8085>

3ヶ月後
予想株価
320円

産業機械販売、建材・燃料関連事業、海運関連事業などを展開。北海道地盤。ASEANなど海外地域戦略を強化。電機関連事業は電機部品等が伸び悩む。機械関連事業は低調。損害賠償金はなく、17.3期は2桁最終増益。

建設資材の取扱量は回復傾向。レーザ加工機、空調冷熱設備は堅調。18.3期は2桁の増収、営業増益見通し。増配計画。株価は割安感が強く、収益改善期待を織り込む余地は残る。今後の株価は出遅れ修正先行か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/100,000/2,300/2,250/1,350/50.70/10.00
19.3期連/F予/101,000/2,400/2,350/1,450/54.45/11.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/11
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ナラサキ産業<8085>のフィスコ二期業績予想