※この業績予想は2017年7月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

マーチャント・バンカーズ<3121>

3ヶ月後
予想株価
440円

ブティック型マーチャントバンク事業等を展開。ワイズテーブルや極楽湯等に投資実績。ホテル事業やボウリング場運営も。香港で仮想通貨取引所の開設準備。17.3期純利益は関係会社株式売却益の計上等が寄与。

18.3期は経常黒字転換を見込む。ホテルJALシティ松山の営業終了などが響くが、所有不動産の増加等が収益向上に貢献。株価指標は割安感に乏しいが、テーマ性が下支え要因。一時的に短期物色が強まる可能性も。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/2,220/155/80/50/1.84/1.00
19.3期連/F予/2,450/195/120/90/3.32/1.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/11
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「マーチャント・バンカーズ<3121>のフィスコ二期業績予想