※この業績予想は2017年7月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本空港ビルデング<9706>

3ヶ月後
予想株価
4,400円

羽田空港国内線旅客ターミナルビルのオーナー。成田や中部、関西の国際空港で免税店運営、全国の空港で卸売を展開。17.3期は銀座三越免税店苦戦などで営業減益も、18.3期会社計画では営業利益105億円に回復。

18.3期は賃料減免等で市中免税店が回復。国際線航空客数増や羽田空港業務受託料収入増もあり営業利益反転。中計は3年計画を見直し、国際線増便がフル寄与する21.3期までの5年計画に変更。株価は横這いを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/208,600/10,500/12,800/8,900/109.60/36.00
19.3連/F予/210,000/11,000/13,500/9,200/113.30/36.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/08
執筆者:YT
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「日本空港ビルデング<9706>のフィスコ二期業績予想