※この業績予想は2017年7月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

荏原製作所<6361>

3ヶ月後
予想株価
3,250円

ポンプ・タービン等風水力機械や浄水・排水等の環境装置を製造。半導体研磨装置やガス化溶融炉でも有力。17.3期は営業減益、17.12期は変則9ヵ月決算。中期経営計画では19.12期売上高5000億円が目標。

17.12期は半導体設備投資が一時的に減速も、固定費増加を織り込み計画は保守的。精密・電子は活況、エンジニアリング事業は安定で、コンプレッサは回復。原油価格持ち直しがカギで、短期株価は平行線を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12連/F予/354,000/15,000/14,000/8,000/78.80/45.00
18.12連/F予/490,000/35,000/34,000/19,000/187.10/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/08
執筆者:YT
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「荏原製作所<6361>のフィスコ二期業績予想