※この業績予想は2017年7月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ユニ・チャーム<8113>

3ヶ月後
予想株価
2,900円

生理用品やベビー用品を製造・販売。ベビーケア、フェミニンケア、ヘルスケア関連でアジア首位。ペットケア用品も首位級。17.12期1Qは、国内おむつ好調、ミックス改善、原材料調達安により増収・増益に。

17.12期は国内収益低調もアジア改善見通し。IFRS基準で6%営業増益を目指す計画。連続増配基調は継続。新生児用おむつなどの拡販を積極展開。株価調整により過熱感解消。調整一巡後は買い優勢の動きを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12連/F予/630,000/84,000/77,000/49,000/83.30/19.00
18.12連/F予/690,000/87,000/85,000/52,500/90.10/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/04
執筆者:YT
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ユニ・チャーム<8113>のフィスコ二期業績予想