※この業績予想は2017年7月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

新内外綿<3125>

3ヶ月後
予想株価
115円

シキボウ系列の繊維会社。小ロット・多品種・短納期生産販売システム「はやいや~ん」で新販路開拓を推進。テキスタイル・製品部門は不採算分野から撤退。紡績部門は苦戦。17.3期は業績伸び悩む。有利子負債は減少。

紡績部門、テキスタイル・製品部門ともに売上は苦戦続く公算。不採算分野の撤退等で収益性向上。18.3期は2桁増益見通し。収益改善期待により株価には調整一巡感。割安感もあり、株価は出遅れ修正の動きが先行へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/6,300/200/200/100/5.10/2.50
19.3期連/F予/6,400/210/210/110/5.61/2.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/06
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「新内外綿<3125>のフィスコ二期業績予想