イビデン<4062>は急反発。17年3月期の業績予想の上方修正を発表。営業利益は50億円から70億円へ引き上げ、最終損益については635億円の赤字から630億円の赤字へ赤字幅が縮小する。営業利益のコンセンサス(50億円程度)を上振れる修正が材料視されているようだ。電子及びセラミックセグメントが想定以上に好調な推移となっている他、為替が想定よりも円安基調で推移したことが要因となった。 <HT>

情報提供元:FISCO
記事名:「イビデン---急反発、17年3月期の業績予想の上方修正を材料視