旭硝子<5201>は下降する25日線に上値を抑えられる格好での調整が続いているが、直近のリバウンドで5日線を支持線に変えてきており、25日線突破を試す展開が意識される。一目均衡表では雲下限での攻防から雲下限、転換線をクリアしており、雲上限突破を意識したトレンドに期待。

野村<8604>。ムニューシン米財務長官は20日、トランプ政権が税制改革案を「間もなく」発表する予定だとし、抜本的な税制改革が実現すると言明した。「レーガン政権以来、最も大幅な税制変更になる」としており、トランプ政権の政策期待が高まるなか、ボトム圏からのリバウンド期待が高まりそうである。


<HT>

情報提供元:FISCO
記事名:「旭硝子、野村◆今日のフィスコ注目銘柄◆