26日午後の東京市場でドル・円は110円50銭台と、本日安値圏に値を下げた。日経平均株価が大引けにかけて下げ幅を拡大し、前日比882円安で取引終了。日本株の大幅安を受け、円買いが再開したようだ。ただ、クロス円は底堅く、ドルをサポートしている。


ここまでの取引レンジはドル・円は110円46銭から111円30銭、ユーロ・円は120円61銭から121円09銭、ユーロ・ドルは1.0871ドルから1.0934ドル。


<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円は安値圏、日本株の大幅安で円買い再開