ドル・円は欧州市場でじり高となり、足元では112円70銭台に接近。日経平均株価が前日の大幅安の反動から320円高で引けたことを受けて、欧州株も期待通りに反発しており、リスク回避ムードが後退して円売りが優勢になっている。ユーロ・円も132円89銭まで上昇している。

 なお、17時半に発表された英国の11月ハリファックス住宅価格は前月比上振れとなったが反応は鈍く、ポンド・ドルは1.3380前後で小動きになっている。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円53銭から112円69銭。ユーロ・円は132円73銭から132円89銭。ユーロ・ドルは1.1788ドルから1.1805ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円はじり高、欧州株が反発