7日午後の東京市場でのドル・円は小じっかりとなり、足元は112円50銭台と本日高値圏で推移している。日経平均株価は前日の反動から320円高で取引終了。また、引き続き欧米株式先物がプラス圏で推移し、リスク選好的な円売りが観測される。ただ、米10年債利回りが2.34%台でほぼ横ばい推移しており、ドル買いは緩やかになっている。ユーロ・ドルが1.1789ドルまで下落している。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円22銭から112円54銭。ユーロ・円は132円39銭から132円74銭、ユーロ・ドルは1.1789ドルから1.1809ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円は本日高値圏、日本株は320円高で終了