21日のロンドン外為市場は、ドル・円は109円21銭から109円04銭までじり安に推移した。ユーロ・円やポンド・円が売られたことで、ドル・円も押される状態になった。

 ユーロ・ドルは1.0726ドルから1.0688ドルまで下落し、ユーロ・円は117円12銭から116円59銭まで下落した。仏大統領選(第1回投票)を23日に控えて、改めてユーロを売る動きがみられたもよう。

 ポンド・ドルは1.2835ドルから1.2773ドルまで下落。英国の3月小売売上高の大幅減少を受けてポンド売りが優勢になった。ドル・スイスフランは0.9973フランから1.0000フランで推移した。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は109円04銭から109円21銭で推移