ドル・円は小幅に上昇し、足元は109円30銭台で推移している。日経平均株価が前日比200円程度上昇する堅調地合いとなり、円売りがやや強まった。ユーロ・円などクロス円も上昇基調となっている。ただ、23日の仏大統領選第1回投票を控え、積極的に動きづらい状況に変わりはなく、さらに値を切り上げる展開は想定しにくい。

 ここまでのドル・円の取引レンジは109円19銭から109円42銭。ユーロ・円は117円00銭から117円25銭、ユーロ・ドルは1.0707ドルから1.0721ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円は小幅高、日本株は1%超上げて終了