NY金は続伸(COMEX金4月限終値:1230.20↑3.10)。1224.00ドルから1231.50ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。ドル指数は100.300で推移するなどドル高は一服。割高感が薄らいだことなどから金はしっかりとした推移となった。


日足チャートでは、25日移動平均線(1228ドル水準)を回復している。ただ、一気に上回るような強い反発基調はみられず。

<MT>

情報提供元:FISCO
記事名:「NY金:続伸で1230.20ドル、ドル安を材料に25日線を上回る格好に