急伸。光学素子の開発及び基板加工開発に取り組む新たな事業を開始すると発表している。具体的には、次世代半導体製造及び評価装置用光学素子、X線顕微鏡用光学素子、高精度マスク基板でのナノ加工・計測技術の適用などで有力企業との共同開発を進める。今後、新事業の影響を精査して中期売上計画を策定し、内容が確定した段階で公表する。他の産業分野でも複数の技術開発を進めているという。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「ジェイテックコーポレ---急伸、光学素子の開発及び基板加工開発に取り組む新たな事業開始