大幅に続伸。19年3月期の営業利益を従来予想の8.70億円から17.39億円(前期実績11.69億円)に上方修正している。フードサービス事業が想定よりも堅調に推移したことに加え、間接部門での経費削減や退職制度の変更に伴う労務関連引当金の取り崩しなどで利益が押し上げられる見通し。株価が25日移動平均線を上抜けたことも買いを後押ししているようだ。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「シダックス---大幅に続伸、19年3月期の営業利益予想を17.39億円に上方修正、フードサービス堅調