大幅に続伸。テレメトリー式心電送信機「duranta」が、セコム<9735>子会社のセコム医療システム(東京都渋谷区)が提供する遠隔診療支援プラットフォーム「セコムVitalook」に採用されたと発表している。「duranta」は在宅医療の「見守り」を用途とし、インターネットを通じてリアルタイムに心電図を伝送できる。今回の採用を契機に在宅医療現場での需要が増加し、利益を押し上げるとの期待から買われている。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「イメージワン---大幅に続伸、セコム子会社がテレメトリー式心電送信機「duranta」を採用