大幅に6日続伸。5月の営業利益が前年同月比85%増の4.39億円だったと発表している。稼動人数の増加や派遣単価の上昇に加え、強い需要を背景に高稼働率を維持したほか、販管費を微増に抑えたことが奏功した。技術者採用も17年10月-18年5月の累計で1,849人と年間計画2,500人に対して堅調に推移している。18年9月期の営業利益予想42.00億円に対し、5月までの累計は32.85億円で進捗率は78.2%となっている。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「夢真HD---大幅に6日続伸、5月の営業利益85%増、需要背景に高稼働率維持