大幅高。19年3月期の営業利益予想を前期比69.2%増の230.00億円と発表している。18年3月期の営業利益は33.1%増の135.90億円で着地。マーケティングや新規事業など先行投資の効果が現れ、5期連続の増益を達成した。また、同期の年間配当を従来予想の6.29円から7.30円(前期実績6.05円)に引き上げた。19年3月期は12円51銭を予定している。このほか、国立精神・神経医療研究センターとの共同研究開始などを発表している。 <DM>

情報提供元:FISCO
記事名:「RIZAPーG---大幅高、19年3月期も高成長が続く見通し