大幅に3日続落。クレディ・スイス証券が投資評価「UNDERPERFORM」を継続し、目標株価を従来の5740円から5100円に引き下げている。直近の堅調な同社株価は、競合企業のマルチビームの開発が遅延しているとの見方、またシングルビームの需要拡大への期待の2点によると指摘。しかし、クレディ・スイス証券の見解は異なり、マルチビームは競合企業に遅れをとり、シングルビームの需要は長期的に減少するとみているようだ。 <HK>

情報提供元:FISCO
記事名:「ニューフレア---大幅に3日続落、クレディ・スイス証券が目標株価引き下げ