後場急伸。17年1-3月期(第1四半期)決算を発表している。売上高は前年同期比21.6%増の5.86億円、営業利益は同50.4%増の2.27億円で着地した。位置情報連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!」が好調を維持した。17年12月期の通期業績については、営業利益で前期比24.6%増の7.61億円とする従来予想を据え置いている。第1四半期時点の進捗率は29.9%となり、おおむね計画どおり推移しているという。 <HK>

情報提供元:FISCO
記事名:「モバファク---後場急伸、17年1-3月期は営業利益50.4%増で着地