25日線水準でのもみあいとなっている。9月12日安値2206円と10月10日安値2188円でダブルボトムを形成しており、昨日は全面安商状の中を上昇をみせた。9月26日の直近高値2426円付近を下降中の75日線が走っており、上値抵抗線として意識されるものの、この水準を上抜けた場合は、8月高値2613円まで上値余地が開けよう。 <SK>

情報提供元:FISCO
記事名:「4℃ HD---もみあい、ダブルボトム形成後の反転期待高まる