大幅反発。11日は東証1部の騰落銘柄は値下り数が2000を超える全面安の展開となり、日経平均も前日比915.18円安の22590.86円で取引を終えた。同社株も下落したものの、上昇する25日線を割り込んだ場面では積極的に拾う動きも出ていたようだ。同線をサポートとしたリバウンドの動きに期待したいところ。なお、同社の上期営業利益は前年同期比168.2%
増の1.70億円で着地している。
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「メディアF---大幅反発、25日線をサポートとしたリバウンドの動き