大幅高。ソフトバンク・ペイメント・サービスの決済サービスを活用し、企業向けの社内仮想通貨サービス「コミュニティオ」を18年10月から提供開始すると発表、今後の展開に期待感も高まっているようだ。また、同時に第3四半期決算を発表、決算通過によるアク抜け感も意識されているもよう。戻り待ちの売りも意識されるが、株価は8月8日につけた502円をボトムに緩やかなリバウンドを見せてきている。
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「オルトプラス---大幅高、決算通過によるアク抜け感も意識か