上昇する25日線を支持線とした強いトレンドが継続している。週間形状では13週、26週線を支持線とした強いトレンドが継続。長期トレンドでは14年8月と15年3月高値でのダブルトップ形成が意識される節目の3000円処を意識したトレンドが意識される。
月足の一目均衡表では雲下限の切り上がりに沿ったトレンドを形成。雲下限に到達しており、雲突破を意識したスタンス。
<TM>

情報提供元:FISCO
記事名:「第一精工---14年8月と15年3月高値とのダブルトップを意識