【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206475&id=bodyimage1


プラス株式会社(東京都港区 代表取締役会長兼社長 今泉嘉久)は、小学生の課外授業で使われるクリップボードを、使いやすく安全性に配慮した形状に進化させた「かんさつ学習ボード」を2020年1月1日から発売します。

小学校低学年を中心に課外学習や生活科・理科・体育などで学習用のクリップボードがよく使われています。今回発売する「かんさつ学習ボード」は、子供の使い方や野外での使用に適した工夫を凝らし、本体の素材に発泡PPシートを使用することにより、軽量化と高い耐久・耐水性を実現しました。また、安全性にも配慮し、首や肩から下げて使用するためのストラップは、首に大きな負荷がかかると外れる仕組みにするなど、子どもにとっては使いやすく、先生や親も安心して子どもに使用させることができます。本体裏に取り出しやすく工夫されたファスナー付きペンケースとプリントポケットを装備しているので、筆記具やプリントをまとめて持ち歩けます。

カラーは、イエロー、グリーンの2色。メーカー希望小売価格(税抜)は、1,100円です。

≪主な製品特長≫
■軽くて丈夫な発泡PPシート製
軽量かつ、耐久・耐水性に優れた発泡PPシートを使用。持ち運びやすく、野外学習時に汚れてしまっても、きれいにふき取ることができます。

■安全パーツ付きストラップ
肩や首から下げて使用できるストラップ付きです。ストラップには安全機能を備え、大きな負荷がかかると外れる仕組みになっています。低学年から安心して使用できます。

■子どもにもやさしいつけかえ簡単フック
子どもの小さな手でも付け替えやすいフックを採用。タテ・ヨコ好みの向きで使用できます。留め具は丸みをおびているので指先を傷つける心配がありません。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206475&id=bodyimage2


■取り出しやすいペンケースとポケット付き
本体裏には、開口部が大きく開き、筆記具やはさみなどを出し入れしやすいファスナー式ペンケースと、A4プリントやノートを収納できるマチ付きプリントポケットを装備。野外学習などで持ち歩く際に役立ちます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206475&id=bodyimage3


■記録するときに便利な方眼・スケールと名前記入欄付き
ボード表面には方眼と25cmのスケールがついているので、観察学習のときに便利です。

■交通安全を意識したカラーリング
野外でも目立つビビットなイエローとグリーンの2色。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206475&id=bodyimage4



【製品名】
年組氏名スクール 「かんさつ学習ボード」

【発売日】
2020年1月1日

【カラー】
イエロー・グリーン

【材 質】
本体シート: 発泡ポリプロピレン
ペンケース、プリントポケット: EVA
首・肩かけ紐: ポリエステル

【販売ルート】
全国の文具店、量販店、専門店、オフィス通販、インターネット通販など

【仕様・価格】
[規格]
A4

[外形寸法 W×D×H(mm)]
271×24×356

[質量(g)]
291

[品番]
FL-195SF

[価格(税抜)]
1,100円


*本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

<お問い合わせ先>
(報道関係)
プラス株式会社 コーポレート本部 広報・宣伝室 藤原
〒105-0001 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
TEL:03-5860-7012  FAX:03-5860-7070
広報事務局  TEL:03-5251-4779  FAX:03-3504-8651

(お客様)
プラスお問い合わせセンター  TEL:0120-000-007
受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000206475&id=bodyimage5



配信元企業:プラス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「野外での使いやすさを追求した学習用クリップボード 「かんさつ学習ボード」 新発売