国内の自動車リース・ローン業界で初となる新サービス「残価サポート(https://leasonable.com/service/zanka-support/)」を、自動車リース・ローンを展開する「リースナブル」と「ローンナブル」(公式パートナー:魔裟斗)が、2019年6月に開始しました。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000196358&id=bodyimage1


本サービスは、月々少額の積み立てで、リース・ローン満了時に万一「残価支払い」が発生しても、最大50万円のサポートが受けられるというもので、これにより自動車リース・ローンの残価清算負担を大きく軽減し、より幅広いユーザーが安心して残価設定型のクルマ購入ができるようになります。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000196358&id=bodyimage2

■「リースナブル」「ローンナブル」について


公式パートナー魔裟斗インタビュー動画:https://www.youtube.com/watch?v=LVnKIJxBY_A


トヨタの大人気高級ミニバンである「アルファード」「ヴェルファイア」をはじめ、各メーカー人気50車種を業界最安で購入できる自動車リースサービス、それが「リースナブル(https://leasonable.com/)」です。
サービスの主な特徴として以下が挙げられます。


・頭金・税金0円 & 月額2万円~(軽・コンパクトカーは8千円~)

・オプション・装備をフル完備

・いつでも解約OK

・新車在庫によるスピード納車




同じく業界最安で購入できる自動車ローンとして「ローンナブル(https://loannable.com/)」も展開しています。

・月額1.5万円~ & 金利1.9%で総額最安

・月々の支払額を自由設計できる「オーダーメイドローン」



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000196358&id=bodyimage3

■「残価サポート」について

業界初!月額わずか3,000円の積み立てで、万一の「残価割れ」を最大50万円までサポートします。
残価割れが発生しなかった場合も、積立額+3%のボーナス付きで弊社サービス内のお支払いに自由に利用できます。

【残価サポート3つの特徴】

1. 積み立て額+満期ボーナスで最大50万円の残価支払いをサポート

2. 積立額+3%のボーナスが付くから、満期前や残価支払いで余った場合もお得に利用可能

3. 事故・故障など急なトラブルでも安心のロードサービス付帯





【サービスURL】
リースナブル:https://leasonable.com/
ローンナブル:https://loannable.com/

【運営会社】
株式会社三和サービス
代表取締役:水野守道
愛知県清須市西枇杷島町城並3丁目1番地の3



配信元企業:株式会社三和サービス
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「自動車リース・ローンの「残価支払い」を最大50万円までサポート! 「リースナブル」が業界初の新サービス「残価サポート」を開始。