手紙の書き方講座の運営・講師育成事業を展開する「一般社団法人手紙文化振興協会」(東京都千代田区 代表理事:むらかみかずこ)は 2018 年 10 月 27 日(土)「手紙寺銀座(東京都中央区)」にて講師総 会を開催します。「AI 時代に生きる手紙の力」と題したパネルディスカッションには、大手文具メーカー 2 社からのゲストスピーカーを迎え、文具業界と手紙文化の展望について討論します。


毎年開催される「一般社団法人手紙文化振興協会 講師総会」は今年 3 回目を迎えます。
今回は「AI 時代に生きる手紙の力」と題し、初のパネルディスカッションを実施します。パネラーは、株 式会社日本ホールマーク 代表取締役 畦地教子氏、ゼブラ株式会社 広報室長 池田智雄氏、一般社団法人手紙文化振興協会 代表理事 むらかみかずこです。

講師総会の参加者は、ビジネス・プライベートを問わず様々な場面で手紙の力を実感しているユーザーであり、手紙の力に強くコミットしている手紙の書き方講師*約 20~25 人。講師からの意見・質問も交え、時代とともに進化し続ける大手文具メーカーと一般社団法人手紙文化振興協会の、今後の方向性や展望について討論します。

SNS や AI の時代となるなかで「人と心地よくつながりたい」という課題が、社会に生まれつつありま す。その課題解決の手段の一つになりえるのが、手書きの手紙です。当日は各講師が伝えたい「手紙の 力」について手書きした手紙を多数展示します。また、AI 時代に残していきたい手紙文化を盛り上げてい くための活動目標も宣言します。

手紙の書き方講師*=一般社団法人手紙文化振興協会の認定講師 (手紙の書き方マスターコンサルタント、手紙の書き方コンサルタント、手紙の書き方アドバイザー(R)1 級)

【概要】
日時:2018 年 10 月 27 日(土)12:45~16:30
場所:手紙寺銀座 〒104-0061 東京都中央区銀座 4 丁目 11-7 第二上原ビル 3 階
アクセス:東京メトロ日比谷線・都営浅草線 東銀座駅 3 番出口 徒歩 1 分
主催:一般社団法人手紙文化振興協会

【パネラー】
株式会社日本ホールマーク 代表取締役 畦地教子氏
ゼブラ株式会社 広報室長 池田智雄氏
一般社団法人手紙文化振興協会 代表理事 むらかみかずこ

【プログラム(予定)】
12:45~、【メディア向け発表会】
13:00~、開会のあいさつ
13:15~、パネルディスカッション(45 分ほど)
(休憩)
14:15~、講師紹介
14:45~、むらかみかずこによる講演「スマホ時代の手書きの力 心をつかむ1行とは?」
15:45~、マスターコンサルタント青木多香子によるワークショップ
16:25~、閉会の挨拶

【参考】過去の開催歴
第 1 回講師総会 2016 年 10 月開催(出席者:北海道~熊本県の認定講師 約 20 人)
第2回講師総会 2017 年 10 月開催(出席者:北海道~兵庫県の認定講師 約 20 人)

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182560&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182560&id=bodyimage2

<この件に関するお問い合わせ先>
一般社団法人手紙文化振興協会 担当:青木
TEL: 03-5579-8899 FAX:03-5579-8650 Email: info@tegami.or.jp
ホームページ http://www.tegami.or.jp/

情報提供元:Dream News
記事名:「「AI 時代に生きる手紙の力」を展示、討論