■製品の概要
このたび取り扱いを開始する新製品は、インテル Celeron プロセッサー J4005を搭載したNUCとよばれる手のひらサイズの小型PCです。幅:約115mm×奥行:約111mm×高さ:約51mmのコンパクトな筐体は、机の上はもちろん、テレビ周りのちょっとした空間にも設置できます。
省エネ性能が非常に優れているため、例えばデジタルサイネージなどで長時間使用する場合も、安心してお使いいただけます。

こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(http://www.frontier-direct.jp/)にて、2018年8月10日(金)より取り扱いを開始します。

▼手のひらサイズの「Intel NUC NUC7CJYSAL」はこちら
http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1808100101



【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000179181&id=bodyimage1


■製品の特長
<省電力CPU「インテル Celeron プロセッサー J4005」搭載>
開発コード「Gemini Lake」の省電力CPU「インテル Celeron プロセッサー J4005」を採用しました。TDPはわずか10Wです。

<常に快適なネットワーク環境を実現>
10/100/1000Mbpsに対応した有線LANのほかに802.11ac/a/b/g/n対応し、最大433Mbpsで接続できる無線LANを備え、どこでも簡単に移動ができます。また、 Bluetooth にも対応していますので、 Bluetooth マウスやヘッドセットなどをワイヤレスでご利用いただけます。

<充実したインターフェース>
USB3.0ポートを前面に2つ、背面に2つ装備し周辺機器の接続が可能です。モニターとの接続には4K対応のHDMI2.0aを2つ装備し、デュアルモニター出力が実現します。

情報提供元:Dream News
記事名:「【FRONTIER】低価格のインテル NUC NUC7CJYSALの取り扱いを開始