本製品は、かんたんネットワークカメラとしてご好評いただいている『スマカメ』の映像を、『スマカメ』と同一ネットワーク内に接続するだけで、クラウドストレージサービスのGoogle DriveやDropBoxへ録画可能にいたします。
そのため、microSDカードごと録画データを盗難される心配がなくなります。
またクラウドストレージサービスで録画データを直接操作できるようになるため、外部からの録画確認やデータ移送も手軽に行なえるようになります。


---------------------------------------------------------------------------------
◇スマカメクラウドレコーダー
製品型番:DB-WRT01-CR
JANコード:4941250195855
参考価格:オープンプライス
---------------------------------------------------------------------------------



【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000175414&id=bodyimage1


■カメラ買い替え不要でクラウド録画対応に
ルーターに本製品を接続するだけで『スマカメ』の映像をクラウド録画することができるようになるため、録画のためにカメラを買い替える必要がありません。設定もスマカメアプリから簡単に行なえます。

【対応スマカメ】
・CS-QR10
・CS-QR20
・CS-QR22
・CS-QR30
・CS-QR30F
・CS-QR100F
・CS-QR220
・CS-QR300

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000175414&id=bodyimage2


■Google DriveとDropBoxに対応
録画先としてクラウドストレージサービスのGoogle DriveとDropBoxを選択できます。録画は約5分ごとの動画ファイルとなり、それぞれのアプリでファイルを検索、再生することができます。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000175414&id=bodyimage3


■microUSBで給電
スマホの充電などで一般的なmicroUSB経由での給電方式ですので、お手持ちのmicroUSB充電器をご利用になれます。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000175414&id=bodyimage4


■RoHS対応
生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的として、鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量を規制している「RoHS」にも対応しています。


≪製品情報ページ≫
http://www.planex.co.jp/products/db-wrt01-cr/

情報提供元:Dream News
記事名:「『スマカメ』映像をGoogle DriveやDropBoxに保存可能に!『スマカメクラウドレコーダー』を発売