星国立シンガポール大学リークワンユー公共政策大学院で初開催の国際会議「シティーネイションプレイスアジア」にLA DITTA代表取締役小里博栄が招聘されパネルディスカッションへモデレーターとして参加

2018年5月17日(木)国立シンガポール大学リークワンユー公共政策大学院で「シティーネイションプレイスアジア国際会議(City Nation Place - Asia-Pacific)」が行われる。

同会議は、国や都市のブランディング・マーケティングに関わるリーダーが集まる会議であり、過去、英国・米国で開催。アジアでは今回のシンガポールが初開催となる。
中東、アメリカ、ヨーロッパ、アジア各地、アフリカから約100名が参加予定。

今回の議論内容はニュージーランド・香港ら国と都市のブランディングが成功している例の紹介。デジタルとアナログでのブランディング成功例について様々な観点から議論を進める。最近話題の日本へのインバウンド、海外での日本文化紹介のイベント「クールジャパン」の展開、和食の普及等について議論が行われる予定。

モデレーターとして参加するLA DITTA代表の小里は「国のReputation=評判、評価は慎重かつ官民での合同での戦略が必要。アジアでの国と文化のブランディングはかなり競争が激しい中、そこでの成功は簡単ではない。成功した例と、キーマン等の連携での戦略で成功を納める。昨今と今後の日本等の戦略が楽しみである。」

■シティーネイションプレイスアジア国際会議(City Nation Place Asia-Pacific)
について
http://www.citynationplace.com/asia-pacific

■LA DITTAについて
http://www.laditta.jp/

【本件に関するお問い合わせ】会社名:株式会社LA DITTA担当者:小里博栄TEL:090-3963-1674E-Mail:hpc@laditta.jp

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000173788&id=bodyimage1

情報提供元:Dream News
記事名:「国際会議「シティーネイションプレイスアジア」にLA DITTA代表取締役小里博栄が招聘されパネルディスカッションへモデレーターとして参加