株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)のほんをうえるプロジェクト(以下「ほんをうえる」)は、早川書房(本社・東京都千代田区、早川 浩社長)と協力し、2015年に刊行されたミステリー『チェインドッグ』(櫛木理宇 著)の文庫化にあたり、7月17日~8月15日の期間で同作品の新しいタイトル案を書店員より募集しています。

2015年7月に発売された『チェインドッグ』は、2012年に『ホーンテッド・キャンパス』で第19回日本ホラー小説大賞読者賞を受賞しデビューした櫛木理宇氏の作品です。大学生の筧井雅也が、かつて故郷で知り合い、その後に稀代の連続殺人犯として逮捕・収監された榛村大和が訴える一つの冤罪事件を調査するうちに、殺人鬼であるはずの大和の魅力に引き込まれていくミステリーです。登場人物の魅力や読みやすさに加え、ミステリーでありながら“ホラーを超える怖さ”を持つ面白さで読者から高く評価されています。

同作品は今秋文庫化されることが決定し、この本の面白さをより多くの読者に知っていただくため、本のタイトルを一新することとなりました。そこで、早川書房と「ほんをうえる」が協力し、新しいタイトル案を書店員より募集しています。この作品や作者のファンをはじめ、「ほんをうえる」からの案内ではじめて知った方まで、広く書店員から応募を募り、採用された場合は、書籍に名前を掲載する予定です。また、合わせて「ほんをうえる」Twitter公式アカウント(新入社員のうえだくん@ほんをうえる @uedakun_new)にて、一般の方からも新タイトル案を募集しています。

「ほんをうえる」はこれまでも数々の魅力のある本をバックアップしてきました。今回は書店員に新しいタイトル案を募集することで広く作品の魅力を伝えると共に、話題性を集めて文庫の増売に繋げたい考えです。

『チェインドッグ』
櫛木理宇 著 早川書房 本体1,700円+税 ISBN 978-4-15-209554-1

■新タイトル案 応募締切 2017年8月15日(火)

「ほんをうえる」Twitter公式アカウント https://twitter.com/uedakun_new

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トーハン  広報室  TEL:03-3266-9587

情報提供元:Dream News
記事名:「早川書房×ほんをうえるプロジェクト 今秋文庫化される櫛木理宇著『チェインドッグ』の新タイトル案を書店員より募集